着付け小物早わかり表

着付け小物早わかり表

半衿(はんえり)

(1) 半衿(はんえり)

長襦袢の衿につけるもの。着物を着たとき、着物の内側の襟元から見えます。

長襦袢(ながじゅばん)

(2) 長襦袢(ながじゅばん)

着物の下に着る下着。
衿部分が「半衿」として表に出ます。丈は長め。

肌襦袢(はだじゅばん)

(3) 肌襦袢(はだじゅばん)

肌に直接着る下着。
長襦袢の下に着ます。
丈は短め。

重ね衿(かさねえり)

(4) 重ね衿(かさねえり)

半衿の上につける、
おしゃれ用の衿。
小物の場所イメージ
半幅帯(はんはばおび)

(5) 半幅帯(はんはばおび)

袴用の半巾帯は、袴の下に結んで土台となるもののため、見える分量はほんの少しです。

裾よけ(すそよけ)

(6) 裾よけ(すそよけ)

巻きスカート状の肌着。
長襦袢の下にはき、裾の汚れを防ぎます。

足袋(たび)

(7) 足袋(たび)

着物用くつ下。
着物を着る際は一番最初にはきましょう。

(8) 腰ひも(こしひも)

着物を着るときに形を整え着崩れないようにするもの。また、おはしょりを作るために結ぶもの。

(9) 帯板(おびいた)

帯を締めるとき、胴回りにしわができないよう前に挟むもの。前板とも呼びます。
腰ひも(こしひも)/帯板(おびいた)/伊達締(だてじめ)/衿芯(えりしん)

(10) 伊達締(だてじめ)

長襦袢の上、あるいは半幅帯の下に締めるもの。
おはしょりを押さえるために使います。

(11) 衿芯(えりしん)

半衿の芯。形が崩れないように衿の中に差し込みます。
(1)(2)(4)(5)(8)〜(11)はMaiの卒業袴レンタルセットに含まれます。
(3)(6)(7)はお客様にてご用意ください。

このサイトの料金は会員登録料を除き全て税抜表記となります。 別途消費税を請求させて頂きます。

PLAN女性 卒業袴レンタル男性 紋付袴レンタル
小物レンタル
フォトプランCOLLECTION女性 卒業袴ラインナップ男性紋付袴ラインナップ HAKAMA MASTERおすすめコーディネート
着付け小物早わかり表
着崩れ対策
OTHER CONTENTS
店舗情報
TOPページへ戻る